天然素材のヘナでオシャレに白髪染め

白髪が出てくるようになるとと自分では髪の毛ばかりが気になってきますよね。最初は黒髪でなんとか隠そうとしたりスティックタイプの塗るだけのその場しのぎの白髪染めを試してみたり。
でも、だんだんと白髪が増えてくるとやはり染めなくてはどうしても目立ってしまいます。

一昔前の白髪染めというとどうしても化学物質が主体のものばかりでしたが、最近の白髪染めは「自然派」のものも多くあるようです。
髪を傷めたくない私は自然派の白髪染めを探して行き着いたのが「ヘナ」です。
ヘナはヘンナとも呼ばれる植物でインドや北アフリカなどでは昔から爪や髪、身体に施すペイントの材料として使われてきたものです。
このヘナは白髪染めの際に髪を傷めない以上に髪を健康に保ってくれる働きもあるんです。ヨーロッパではヘナを使ったトリートメントもあるくらいヘナを使用していく度に髪にハリ・ツヤがでてくるんですよね。髪だけでなく頭皮のかゆみやフケも軽減してくれるようです。

天然素材の自然派白髪染めヘナは白髪を染めつつ頭皮も髪も健やかに保ってくれるというわけです。

しかもヘナは粉末で売られている場合が多く、水で溶いて使います。
ですから、100g入りを一袋買うとセミロングの私は3回使用できるんですよね。
これはお財布にも嬉しい!
個人差もありますが私は根元が目立ち始めるちょっと前の3週間ごとにヘナで白髪染めを行っています。
赤のヘナを使用しているので太陽に当たったときにはカラーリングしているように見えるらしく、とても白髪染めには見えない、と友人からも大好評なので私も大満足!
白髪染めおススメランキング
ただ、気をつけなければいけないのは「ヘナ」商品は多く出回っていて、中には化学物質と混ぜたものもあるのできちんと素材表記を確かめてから購入することが大事です。

セルフカラーで上手に隠す

思い立ったときに自宅でできるセルフカラーリングは手軽で便利です。でも、市販品は種類が多く、選び方がわからない、という声をよく聞きます。まずは、ど んな種類があるのかチェックしましょう。きっちり白髪染めをするには、毛髪内部に色素を浸透させる永久染毛剤の「白髪染め」を選びます。白髪染めは大きく 分けて3タイプ(泡タイプ・クリームタイプ・部分染めタイプ)があります。

そのなかから、白髪の量や利用のしかたを見極め、自分に合うものを選ぶと、白髪 隠しの効果がアップします。ちなみに、ヘアマニュキア(髪の表面を染めるだけの半永久染毛剤。

髪を傷めにくいが、色持ちは2週間ほどと短い)では白髪はき ちんと染まらないので、白髪染めとの違いを知って、選ぶことが大切です。白髪染めは、色選びも迷ってしまう、という声も多数あります。まずは、ほとんどの 商品のパッケージに示されている、色のトーン(明暗)を気にします。

1~7の数字で表わされるのが一般的で、めざす色みとしてはより、もとの髪に近いトー ンを選ぶのがコツです。赤みがあるか、黄みがかっているかなどの色の種類は、トーンを確かめてから、好みで選びます。もしイメージと合わない仕上がりに なった場合、明るい色から暗い色への染め直しはできますが、逆はできないので、迷ったときは明るめを選ぶのがポイントです。

白髪染めのカラーリングサイクル

白髪染めってどれくらいの期間で染めればいいの?
この前染めたばかり…だけどもう白髪が伸びてきて染めたいけどこんな短期間で染めてもいいの?
白髪は染めたいけど真っ黒にしたくない。
など、さまざまな悩みがあると思います。
元美容師の目線で色々な事を解説します!
髪の毛が伸びるスピードってみなさんお分かりでしょうか?髪は1ヶ月に約1センチ!
白髪が1センチ伸びただけでもかなり目立ちます。
なので白髪染めはだいたい1ヶ月に1度は行う方が多いです。
ただ、1ヶ月に1度美容院に行って染めるのってかなりコストがかかりますよね。
そこで提案です!お顔周り、こめかみ、分け目などのぱっと見で白髪が見えているところだけポイントで染めるというやり方があります!美容師さんは染める= 全体というイメージがあるので、ポイントで染めたい事を伝えたら通常の全体カラーリングの料金よりも安くカラーができることが多いです。
全体を染めるわけではないのでダメージも減りますよね!
そして白髪染めでも明るいカラーはできるんです!
案外真っ黒にそめてしまうと次に伸びてきた時かなり目立つんですよね。明るい色で染めると白髪は若干全体の色よりもさらに明るくなるので、ハイライトをあえて入れることで綺麗に白髪が馴染みます!
そして染める頻度ですが1ヶ月に約1回!もっと綺麗を保ちたければ3週間に1回がベスト!でもコストがきになる方は3週間に1回のペースで染めるうち2回 に1回はポイントで染める!根本は伸びてきたばかりの毛なのでとても健康です!短期間で染めても髪のダメージはそのまで影響ありません。ただ頭皮が弱い方 はあまり短期間で何度もカラーリングをするのはお勧めできないです。
一番いい方法を見つけていつまでも綺麗な髪を維持したいですね!

オーガニックの白髪染め

去年からずっと気になっていたいつもいっているヘアサロンのメニューがありました

それはオーガニックの白髪染めです40代になってからところどころ白髪が気になり始めてすごく老けてみえるのが悩みでした

何度か白髪染めを試したのですが臭いがきになることやカラーが明るくすぎることかみがパサパサになることなどもあてすぐにやめてしまいました

でもサロンでみつけたこのオーガニックカラー(白髪染め)髪に良い匂いがないとかいてありとてもやってみたいと思うようになりました13000円と少し高かったのですがことし初めて試しました使用しているのはイタリアのKemonというオーガニックヘアケアブランドのVillalodora(ヴィラ・ロドラ)というものでなんと92%オーガニック成分らしいです

しかも4種類のアロマオイルの選択肢もあり嫌な臭いが全くなかったのが嬉しかったです仕上がりも程よい色合いでいかにも白髪染め感はゼロです!とっても気に入りましたこのブランドは海外でも人気のようですトリートメント効果もあり髪が若返った気がしますつややコシもでてすごく髪質もアップしたと思います